【40代の普段着】ユナイテッドアローズ グリーンレーベルの長袖シャツは万能“制服”シャツ

    秋はファッションの季節と言われていますが、週末のみ普段着の40代男性である私にとって“着る服に迷いたくない“気持ちが年々大きくなっています。

    でも、”気に入った服は着たい“という欲求もあるわけで・・

    年々固定化してきた秋の定番長袖シャツをご紹介します。

    かっこよく言えば”私服の制服化“ってところでしょうか・・・

    ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシングのシャツ

    おそらく定番の商品と思われます。

    green label relaxing / グリーンレーベル リラクシング 公式通販 (united-arrows.co.jp)

    ここ数年、同サイズ別カラーのシャツをローテーションで着用しています。

    シャツがくたびれて来たら買いなおす状態です。

    40代ともなれば私服でも“年相応”“爽やか”な服選びが重要となってきます。

    長袖のシャツはそのまま着て良し、ジャケットやパーカー等のインに着て良しとファッションベースの万能選手となります。

    丁度よいサイズがいい

    私は身長168cm体重57kg、Sサイズのシャツを愛用しています。

    このサイズだと肩幅・身幅・袖幅がきつくない程度でジャストサイズとなります。

    ピタピタでもオーバーサイズでもない、サイズがぴったりである事と着心地の良さが気に入り私服の制服化ローテーション入りです。

    いつでも買えるところがいい

    この長袖シャツはド定番だからでしょうか?ユナイテッドアローズ グリーンレーベルの店舗にはサイズやカラーバリエーションが豊富にストックされています。

    また店舗自体が主要駅のファッションビルやイオンモール等の郊外大型店舗に入っていることが多く「買いたいときに買える」事が強みです。

    選ぶカラーはホワイト系でいい

    このシャツを着る理由が“年相応に爽やかで何にでも合わせやすい”である為、カラーはホワイト等の薄目のカラーでいいと思います。

    “飽きないのか?”と問われれば、私は仕事着で白カッターシャツを毎日着ていますが飽きません。

    キーワードが“制服化”であれば飽きる飽きないの話ではありません。

    目的はあくまでも“年相応に爽やかで何にでも合わせやすい”です。

    グリーンレーベルじゃなくていい

    なぜ私がユナイテッドアローズ グリーンレーベルの長袖シャツを愛用するか・・・答えは今まで見ていただいたとおり

    1,価格と生地の質感が良い

    2,同じ商品がいつでも買えるところ

    3,定番色が常にある

    からですよね。

    “年相応に爽やかで何にでも合わせやすい制服化のシャツ”が目的であれば、ユニクロや無印良品等のシャツでも良いと思います。

    ベースとなる服を固定すると、合わせる靴やアウターを選択しやすくなり“コーディネートパターン”が出来上がります。

    アウターやシューズには“テンションが上がる”アイテムを選ぶといいのではないでしょうか?

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。

      CAPTCHA