ノースフェイスの箱型リュック BC ヒューズボックス2は大容量でクラブ活動学生におすすめです!

    運動系クラブ活動に勤しむ中学生の長男の通学用リュックを購入しました。

    • 教科書
    • ノート・文房具
    • タブレット(iPad)
    • お弁当
    • 水筒(1500㎖ )
    • クラブの着替え

    を毎日詰め込む頑丈なリュックが必用なので、私が好きなノースフェイスからこのリュックを選びました

    BC ヒューズボックス2

    THE NORTH FACEの代表的なロングセラーモデルとして、高い人気を誇るBC ヒューズボックスの新モデルです。

    誰もが街中で見かけたことのあるTHE NORTH FACEのロゴがでかでかと主張する四角いあのリュックです。

    サイズ ONE SIZE
    高さ46cm
    横幅33cm
    奥行15cm
    容量30Ⅼ
    重量約1060g

      

    購入したカラーは鮮やかなイエローが映えるサミットゴールドです。

    40代の私なら絶対に選ばないカラーですが、中学生の長男には映える映える・・

    カラーは10色展開で詳細は公式ホームページをご覧ください。

    汚れに強い耐久素材

    画像:THE NORTH FACE HPより

    リュックと言えばナイロン素材まず思いつきますが、BSヒューズボックスのメイン素材は環境に配慮した1000デニールのリサイクルポリエステルに、TPEファブリックラミネートを施した高強度の生地を採用。

    濡れや汚れに強いTPEファブリックラミネート素材は、重い荷物でも気兼ねなく収納できる高い耐摩耗性が特長です。

    この素材は、5年程前から屋外遊び時に使用している同ブランドの大型トートバッグと一緒なので耐久性に問題が無い事はすでに確認済みです。

    収納力は抜群

    収納のしやすさと型崩れしにくいボックス形状で、荷物の出し入れが容易にできる大きな開口部が特徴的です。

    上部のファスナーが無い為、少量の雨天なら雨水の侵入も気になりません。

    まるで蓋のような形状ですね。

    画像:THE NORTH FACE HPより

    内部は小さな、貴重品等の収納に役立つ取り外し可能なインナーオーガナイザーを備え、15インチまでのノート型PCやノート、教科書類が収納できるパッド付きスリーブを装備しています。

    画像:THE NORTH FACE HPより

    ボックス形状なので、スリーブ部分以外は箱のような空間です。

    いろんなものをガシガシ詰め込むことが出来ます。

    学生にとってはこの内部構造が秀逸で、スリーブ部には教科書やノート類、学校から配布されるipad(中学生まで?)をショックや汚れから守ることが出来ます。

    箱状の内部スペースには、様々なものを詰め込むことが出来る為、整理整頓が苦手な活発男子である長男にはぴったりなのです。

    サイドのサブ収納も機能的

    サイドにはフラップ付きポケットを設け、使いやすさを向上。

    フロントは、小物類のジョイントに活用できるデイジーチェーンを装備しています。

    背負い心地

    箱状の形状の為、アウトドアリュックの様に背中にフィットする形状にはなっていません。

    リュック自体の重量も約1㎏と一般的なリュックより自重があります。

    背面にはパッドが入っていて多少は背負いやすく配慮されている点とチェストストラップを使用する事でベルトが固定され安定して背負えるようにはなります。

    小柄な女性や男性にはちょっと背負いづらいかもしれませんが、頑丈さと収納力の代償と言ったところでしょうか。

    お洒落な学生の御用達?スポーツ好きには最適解

    目立つブランドロゴは制服ファッションのアクセントになる事間違いありませんよね。

    中高生なら地味な色は選ばず、派手かな?と思うくらいのカラー選択が年齢とマッチしてかっこいいと思います。

    底にはパッドが入っているので自立させやすくなっています。

    内部が把握しやすい形状なので、物の出し入れもしやすくなっています。

    中高生のスポーツ部の学生さんには是非ともおすすめしたいBC ヒューズボックス2の紹介でした。

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。

      CAPTCHA