金子眼鏡で普段使いする”おしゃれメガネ”を作成しよう【KV‐66】

金子眼鏡で2本目の普段使い様のメガネを購入しました。

金子眼鏡でメガネを作ってみようかな?という方は是非ご一読ください。

 金子眼鏡とは

金子眼鏡株式会社は、1958年に眼鏡卸販売を目的に創業しました。その後オリジナルブランドを中心とした企画・デザイン・販売を手掛け、日本国内において眼鏡業界のトレンドリーダーとして確固たる地位を確立しています。2006年からは鯖江の「ものづくり文化の継承・発展」を目指し、自らが作り手となるべく製造部門を設立。鯖江市内に3つの工場を持ち、専門工場による分業が一般的な産地において、覚悟と信念を持って、ほとんど全ての工程を内製化し、自社一貫生産体制を確立しています。

https://www.kaneko-optical.co.jp/ 

クラシカルなフレームからモダンなフレームまで幅広く高品質なメガネを販売するお店です。 

なぜ金子眼鏡を選んだか

金子眼鏡のメガネは安くはありません。

ブランドによりますが、販売されている一般的なフレーム価格は30,000円からです。

レンズも合わせると50,000円は超えてくる価格帯となります。

所有感を満たしてくれる

フレームの素材や細部の丁寧で高級感のある仕上がりは手にしてみると一目でわかります。

”いいメガネを作ったな”と実感できる満足な仕上がりに胸が躍りました!

個人的ではありますが・・・

40代になりそこそこ高級感のあるメガネが欲しくなりました。

以前は眼鏡市場でレンズ含めて20,000円位の価格帯のメガネを作っていました。

眼鏡市場で販売されているオールインワン価格のメガネは品質やアフターサービスを含め満足していたのですが・・・

もう戻れません!

店舗数が多い

メンテナンス等も考慮して生活圏に店舗があったことも重要な点です。

眼鏡市場ほどの店舗数ではありませんが、金子眼鏡は主要駅近くの有名なファッションビルにそこそこ店舗がはいっています。

私が普段使用する駅近くにも店舗があったことが決め手です。

通勤等のついでにメンテナンスが受けられることは重要です。

 アフターサービス

レンズクリーニングやかけ心地の微調整は混んでなければ数分で対応してくれます。

もちろん無料です

眼鏡市場等に比べて特別サービスが良いわけではありませんが、必要十分である為問題はありません。

また、メガネを含めたお洒落なコーディネートのスタッフが多いため目の保養になります(?) 

フレームを見つけよう

まずは気に入ったフレームを探すところからはじめます。

お洒落で高級感あふれるメガネが沢山並んでいるので、購入候補をしぼる為にも“試し掛け“に店舗へ向かいましょう。

目が悪い人あるあるですが、試しに度の入っていない眼鏡をかけて鏡を見てもぼんやりとして雰囲気しかわからないですよね?

いざ出来上がりのメガネをかけてみると・・

思ってたのと違う!

経験ってありませんか?私はあります。

こうならない為にも、メガネを試し掛けしている自撮り写真を撮りましょう。

店員さんに断りを入れて、パシャパシャ何枚も取ります。

掛けてみて気に入ったフレームの型番メモを店員さんにいただいて帰宅します。

帰宅後に自撮り写真を改めて見比べましょう。お店で見た時と印象が変わったりしますので必須のプロセスです。

今回私が決めたフレームは「KV-66」39,600円というヴィンテージ風のボストン型です。

レンズを選ぼう

購入するフレームが決まったらレンズ選びです。

金子眼鏡では一般的には

  • 非球面レンズエコノミーレンズ8,800円~
  • Carl Zeiss レンズ15,400円~

が選べます。

ブルーライトカット等のコーティングによって価格が上がるという訳です。

おすすめはCarl Zeiss非球面レンズ薄型(1.67)UVカットレンズ18,700円です。私はこのレンズのブルーライトカット22,000円を選択しました。

 出来上がりまでは一週間程度

店舗や注文状況によると思いますが、1週間ほどでメガネが出来上がります。

この出来上がるまでの時間が楽しみですよね。 

金子眼鏡のメガネが出来上がり 

 仕上がったメガネを店舗まで受け取りに行きます。

仕上がりを確認したら眼鏡ケース選びます。

眼鏡ケースも革製の高級感のあるケースなんです。

何種類か選べますので迷いましょう。

木の箱に入れてくれます。いちいち高級感がありますよね  

「KV-66」レンズ込で61,600円(税込)

満足な仕上がりとなりました。大切に使用したいと思います。

おまけ

メガネ購入時に個人情報を顧客情報として提供します。

毎年誕生日前に金子眼鏡からうれしいハガキが届きます。

なんと!全国の店舗で使用できる15%オフクーポン券です(期限あり)。

2本目以降のメガネを金子眼鏡店で作る場合は誕生日に合わせるとお得になります。

  レンズ交換なら眼鏡市場がコスパ最強だと思います。サングラス、偏光レンズもフレーム持ち込みで対応してくれます。

眼鏡市場で度付き偏光レンズ交換 | うぇるびぶ (well-being2020.com)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA