金子眼鏡 KV-66 今風なヴィンテージフレームは“誰にでもあう万人受け“メガネ

    誰にでも似合ってそれなりにお洒落さと落ち着きのある雰囲気を演出できる万能眼鏡

    約半年前に購入した金子眼鏡のヴィンテージフレームKV-66がかなり気に入っているので紹介したいと思います。

    • 流行っている金属リムのまん丸い眼鏡などはちょっと抵抗があるけど、クラシックなメガネには興味がある方
    • どんな服装やシーンでも着用して違和感がないお洒落なデザインを探している方

    上記の方にはぴったりの選択になること間違いなしです。

    金子眼鏡フレーム KVシリーズ

    「KV(金子眼鏡ヴィンテージ)シリーズ」はボストンやウェリントンのようなクラシカルなディテールと、現代のファッション性を兼ね備えた新しいヴィンテージの在り方を提案しています。時代という枠を大きく超えて、この先も色褪せずに揺るぎない魅力に満ちたアイウェアとしてあり続ける。それが金子眼鏡のヴィンテージです。

    https://www.kaneko-optical.co.jp/brand_kaneko

    KV-66

    ボストン型でテンプルとブリッジは刻印がはいった金属製で“色褪せない定番の良さ”が光るフレームです。

    アセテートとチタンを組みあわせた今風なヴィンテージ調なフォルムは金子眼鏡でもロングセラーを誇るフレームの様です。

    丸みを帯びているけれどリムのちょうどよい太さによって“顔になじむ”デザインは目と眉の間が広い日本人用にうまく調整されていますね。

    チタン製の金属パーツは強度があり、購入後半年間毎日かけたり外したりしていますが、型崩れが起きる事はほぼありません。

    外してテーブルに置いていたメガネを子供が誤ってランドセルでグシャ!が一回ありました・・・店舗ですぐに再調整してくれました(もちろん無料)

    カラーバリエーションは豊富です。

    実際に店舗で様々なカラーを試し掛けしてみてください。

    赤みがかったブラウン鼈甲を選択したのですが、このカラーを選んで良かったです。

    費用はレンズ込みで60,000円程

    ZOFF等の格安メガネ店や眼鏡市場等のお手頃オールインワン価格店よりかなり高額になります。

    ほぼ毎日同じメガネをかける方が多いと思うのですが、毎日身に着けるものにはそこそこお金をかけても損はありません。

    個人的には・・・メルカリ等で中古品を探してもそこそこ値段がしますし、レンズを入れ替える事を考えれば、思い切って店舗で新品を作った方が良いと思います

    顔の一部でもあるメガネ選びに迷っている方は思い切って購入してみてはいかがででょうか?

    きっと満足されるて生活の質が向上する事間違いなしですよ!

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。

      CAPTCHA