【マスク】メガネのくもり止めには「メガネのくもり止めクロス」がほぼ正解です

    新型コロナウィルスの猛威によってマスク生活も慣れてきましたね。

    しかし、どうしてもなれないのが冬場における“メガネかけている人あるある“のメガネのくもり問題です。

    この問題を放置していれば・・・

    まだまだ続くマスク生活時における “生活の質”の低下につながる案件です。

    そこで、手軽にくもり止め対策ができる商品を紹介します。

    【ソフト99】 メガネのくもり止めクロス

    くもり止め成分がしみ込んだドライタイプのクロスが3枚入っています。

    くり返し使える メガネのくもり止めクロス|メガネ関連 くもり止め|メガネ関連|商品情報|ソフト99 (soft99.co.jp)

    乾いたメガネレンズをこのクロスで満遍なく拭くだけで、レンズがくもり止めコーティングされます。

    濡れたレンズに使用する事は禁物です

    1枚につき25本分のレンズに使用できる用です。

    私の場合は1枚を1日3回使用して1週間ほど使っています。

    クロスを使用するとパッケージ袋にすぐしまうようにしましょう

    くもり止めの効果は?

    クロスで吹き上げた後は鼻の息程度ではくもりません。

    目で見えやすいメガネレンズに使用するので“くもり止め成分がコーティングされているんだな“と見て実感できます。

    鼻息を強くするとメガネの下の方が薄っすらとくもりますが、すぐにクリアになります。

    効果は抜群です。

    コストパフォーマンスなら・・・

    1カ月弱で1袋消費するのが高いか安いかですが、レンズのくもりに悩まされるくらいならお安いものです。

    一応、コスパを考えて同社ジェルタイプのくもり止めも使用しました。

    効果に遜色はありませんが、丁寧に塗り込まないと“くもりムラ”が出来ます。

    コスパは抜群ですが、手軽さを考えるとふき取りクロスの方が私にはあっています。

    意外と身近!ソフト99

    ソフト99と言えば車のガラスやボディーのコーティングでもよく商品を使っています。

    メガネを洗う際は眼鏡市場で購入するイージークリーンとソフト99メガネのシャンプーを使い分けています。

    ソフト99の製品を知らぬうちに使っていたという訳です。

    メガネふき取りクロスはたくさんの商品が展開されています。

    持っていてお洒落な商品もあるのでぜひ試してみたいと思っています。

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。

      CAPTCHA