鍵穴にクレ5-56は基本、間違いです!故障の原因になるので専用潤滑剤を使いましょう

    職場にて私と上司の会話

    「シリンダーの回りが重くなってきたなぁ」

    「潤滑油的なものを注文しましょうか?」

    「あぁ・・クレ556あっただろ?シュッとふっておいて」

    「わかりました。試してみます」

    クレ556とは

    KURE(呉工業) 5-56  多用途・多機能防錆・潤滑剤

    5-56 シリーズ | 製品情報 | 呉工業株式会社 (kure.com)

    クレ556は万能と思い込んでいたのですが、一応調べてみようと思い・・・手持ちのスマホで検索すると・・・

    !!!!!

    とりあえずは、勢いで噴射しないで良かったようです

    さらに検索すると、呉工業のQ&Aにたどり着きました

    複雑な形状の鍵穴には使用しないほうがいいみたいです。

    素人判断はトラブルの元となりますよね。

    そこで注文した商品はこちらです

    【KABA/ドルマカバジャパン純正】鍵穴 専用 潤滑剤(ミニタイプ)

    【こんな症状に有効】

    あかない、回らない、動きが悪い、開けづらい、開けにくい、開ける、滑りを良くする、かたい、メンテナンス

    ドルマカバ製シリンダー専用潤滑剤の様ですが、他メーカー(GOAL・ALPHA・WEST・SHOWA)にも使用可能とのこと。

    3ヵ月に1回程度の定期的なメンテナンスで鍵・シリンダーを長く使える。

    揮発性が高く、シリンダー内部に溶剤が残らないシリコンスプレー。

    【使用方法】

    • 鍵穴に直接スプレーし、鍵の抜き差しを繰り返します
    • 鍵の抜き差しがスムーズなった状態を確認します
    • 鍵に付着している汚れや潤滑剤を布等で拭き取ります

    これで驚くくらいに鍵の回りが良くなりました。

    ガススプレータイプじゃないので、何度かボタンをプッシュしたら潤滑剤が出てくる感じです。

    【注意点】

    ・鍵穴専用潤滑剤以外の油や潤滑剤を注入済の場合、使用不可。

    ホコリが堆積し、動作不良・故障の原因になるとのこと・・・

    クレ55-6は万能と思い込まないという教訓を得ました!

    もちろん上司にも報告は済ませました。