【ビジネストート】FIVE WOODSの“プラトゥトート ”はエイジングが楽しめる上質なレザートートバッグ

ブランド名より品質で商品を選ぶ“こだわり派”の方におすすめしたいFIVE WOODSのレザー製のトートバッグを紹介します。

FIVE WOODSの上質でシンプルなデザインのバッグは汎用性抜群の優等生バッグです。

ビジネスに活躍する大人も満足するようなレザートートバッグを探している方はこのレザートートバッグを選べば満足する事間違いありません。

FIVE WOODSというブランドは・・・

FIVE WOODSは明治23年(1890年)創業の林五のプライベートブランドです。創業当時、鞄は書類や資料を安全に持ち運ぶ道具としてはもちろん、
風格や知見を表現するための大切なツールでもありました。大切なものをしまう「鞄」だからこそ、FIVE WOODSは素材から生産まで全ての工程に徹底したこだわりを込め「Japan Master Made」という私たちの誇りを革に包んでお届けしています。
120年以上の歴史を誇り、鞄を作り続けている林五だからこそ、その社名を冠したブランド「FIVE WOODS」にはいつまでも変わらない鞄への想いが込められています。

FIVE WOODS | 株式会社 林五 (hayashigo.co.jp)

FIVE WOODSが手掛けるモノがいかに上質で普遍的なデザインを大切にしているかが伺えますね。

派手なロゴでブランドを主張することなく、作り上げるモノで魅せる。

ずっと傍に置いておきたい理由がわかります。

プラトゥトート バッグ

PLATEAU(プラトゥ)シリーズのビジネストートバッグです。

丁寧な包装からも高級感が溢れます。

ビジネス用途の収納に適したスタイリッシュな薄マチ仕立てのレザートートです。


書類やPCが倒れずに収納できるすっきりしたシルエットは、シンプルで無駄の無い洗練されたデザインです。

底部は馬具にも用いられる伝統的な補強技法”肉盛り”によって形状をキープし、長期間の使用に耐えられるタフな仕上がりとなっています。

一枚裁ちの革を折りたたんで作られたこだわりのハンドルは芯材を使わずに手や肩に優しくフィットし、肩からずり落ちにくいのが特徴です。

FIVE WOODS 【PLATEAU】ビジネストート | 株式会社 林五 (hayashigo.co.jp)

  • 幅:46cm(上部)/37cm(下部) 
  • 高さ:29.5cm
  • マチ:11cm
  • ハンドル:高さ 約 24㎝
  • 重量:約970g
  • 表地(外):オイルソフト ステアレザー
  • 裏地(中):ポリエステル×レーヨン
  • 生産国:日本

本体革は、グローブレザーを参考に独自開発したオイルレザーが使用されています。

植物タンニンとクロム剤の混合鞣しによって弾力性とソフト感が見事なバランスで調和しています。

鞣しと染色工程の中でオイルをたっぷりと含ませることによって風合いと撥水性が与えられています。

引っ掻き傷が付いても擦ればやがて馴染んで目立たなくなるという堅牢性を併せ持っているようです。

日常使いのできる”良き相棒バッグ”として活躍してくれること間違いなしです。
オイルレザーと言えば・・・

雨や傷に強い実用性を備えながら使うほどに美しく変化するエイジングが特徴です。

これから使い続ける事が楽しみで仕方ありません!

表側(革)の質感・特徴

カラーはブラック、ダークブラウン、ネイビー等の5色展開です。

ビジネスでの使用を考えていますので、ブラックを選択しました

上品な光沢と深みのある質感豊かなブラックカラーはビジネスでもカジュアルでも活躍してくれること間違いありません。

革の質感は写真を見て感じていただければ・・・

柔らかさの中に適度な厚みがある“使い勝手のよさそうな”質感です。

高級な野球グローブの様に適度な硬さで“使い込めば柔らかくなる”上質な革が使用されています。

なじみの良い触感ですが、トートバッグ自体が自立する程度の厚みと張りは確保された“柔らかくて丁度良い厚み”が絶妙なんです。

内側・収納力

トートバッグは収納口が大きく収納物を取り出しやすいのが利点です。

ファスナーで開閉できるのでトートバッグの持つ”カジュアル寄りのイメージ”は感じません。

ファスナーのおかげで収納物が飛び出す恐れや、急な雨等で収納物が濡れやすいトートバッグのマイナス面はしっかりカバーされています。

内側は質感の良いポリエステルとレーヨンのオリジナルジャガード素材が使用されています。

美しいブルーカラーがレザーに映えますね。

内側面にはファスナー付きの内ポケットと小さ目の内ポケットが付いています。

内側の反対面にも小さ目のポケットが付いているので、小物の収納場所には困りません。

ファスナー付きポケットには財布やキーケース等の貴重品管理に向いていますね。

小さ目の内ポケットはスマホに丁度良いサイズ感です。

よく取り出すものはここに入れておいたら良さそうですね。

画像:FIVE WOODS HPより

側面にマチがありませんが、底板付きの下部によって収納力はしっかりと確保されています。

革の経年変化が楽しめる

オイルレザーの柔らかで上質な革は、普段使いを続けるだけで色や艶に深みが生まれます。

日々使用していると変化に気づきづらいものですが、写真で比べるとハッキリとした差がわかります。

  • 例:SLOW ボーノシリーズのレザーの経年変化

購入してすぐ

半年ほど使用

別の商品ですが、約半年の使用でここまで差が出ました。

レザーの艶は使い続ける事で深みを増すので“一点もの”としての価値は大きいですね。

日々使うだけで所有感を満たしてくれる最高のアイテムだと断言できます。

上質でシンプルなレザートートバッグは必須アイテム

FIVE WOODSの“プラトゥトートバッグはビジネス、キレイめ寄りのカジュアルな服装にマッチする最高のトートバッグです。

私の様に40歳を過ぎたアラフォー世代にとって、落ち着いた雰囲気を演出してくれるアイテムはとても重宝します。

画像:FIVE WOODS HPより

今までは、ナイロン製のビジネスリュックを使用していました。

スタイリッシュで便利なビジネスリュックです。

しかし、型崩れが顕著になってきたこと、そして・・・

“そろそろ通勤にリュックは・・・”

と考えていた頃に出会ったFIVE WOODSの“プラトゥトート ”はオン・オフ共に使用頻度は高く、無くてはならないバッグとなりました。

普段着もシンプルな服装が多い私にとっては上質なレザートートはコーディネートのワンランクアップ感を出してくれていると思っています。

便利で所有感を満たしてくれるFIVE WOODSの“プラトゥトート ”は日々の生活の質が向上するアイテムです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です